ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

伊丹花火大会で立ち寄りやすい温泉おすすめスポット!最寄り駅から電車で出かけられます!

   

8月は花火大会ラッシュで週末は連日出かけているという強者な方もいらっしゃるかもしれませんね。

大阪空港を擁する兵庫県の伊丹市でも花火大会は行われていて、近年人気が高まっています。

花火を見る前にちょっと温泉でもよろうかと思ったら、幾つかお出かけできる場所がありますのでご案内します。

スポンサーリンク

伊丹花火大会で立ち寄りやすい温泉やおすすめスポット

伊丹花火大会は2016年の時点で36回も行われていて、毎年約5~6万人ほどの人が押し寄せます。

3500発もの花火が打ちあがり、グランドフィナーレで打ち上げられる複数同時のスターマインの迫力は声も出ないほどの大迫力。名物の黄金しだれ柳の重ね咲きも人気のある花火です。

打ち上げ場所は猪名川の河川敷なので、その周辺であればどこからでも見ることが出来ます。もっと間近に上がる花火を見たいと思うなら神津大橋河川敷付近が公式でもおすすめされています。

さて、そんな伊丹花火大会の最寄り駅はJR伊丹駅。

開催時間は夜の8時から9時なのでその間までゆっくり過ごしたいけれども、有馬温泉は遠いな…と思うのであれば、電車でも行ける範囲で立ち寄り湯も幾つかあるのでご紹介します。

湯の華廊

JR伊丹駅から一駅(約2分、片道140円)で到着するJR猪名寺駅から歩いて約10分程度の所にあります。

グンゼタウンセンターつかしんのにしまちの中にあるので、ショッピングも楽しめて食事にも困りません。
もちろん館内にもくつろぎ処で食事が出来るので、のんびりとお湯を楽しみながら花火の時間を待っていてもよいでしょう。

源泉賭け流しの露天風呂もありますし、内湯も広々として快適です。たくさんの種類のお風呂があるので、何度も巡ってしまいそう。有料で予約制ではありますが、岩盤サウナもあるので気分もリフレッシュできます。都市部にあるのでアクセス抜群の良さというのが魅力です。

宝の湯

JR伊丹駅から3駅(約8分、片道200円)の中山寺駅から徒歩約10分程度のところにあります。
駐車場は無料で170台です。

自家天然温泉が湧き出ていて、療養泉としても指定されているほど。

鉄分や各種ミネラルに塩分や炭酸などを含んでいるので、湧き出したお湯は黄金色に色づいています。炭酸泉や岩風呂もありますし、内湯も快適な広さでゆったりと足を伸ばせます。有馬温泉ともほぼ同じ泉質と聞くと、興味も湧いてくるのではないでしょうか。

有料ですが岩盤浴も複数種類ありますので、時刻を確認しながら心ゆくまでしっかりと汗を流せますよ。

館内のお食事どころで食事をしながら、日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。
周辺には大きなスーパーはありますが、ショッピングセンターという雰囲気ではないので、程よい時間で伊丹に戻っても良さそうです。

ナチュールスパ宝塚

JR伊丹駅から4駅(12分、片道240円)の宝塚駅から徒歩約5~6分ほどの所です。
駐車場は22台で2時間無料、それ以降は1時間ごとに250円です。

天然温泉でゆったりとくつろげるのはもちろんの事ですが、ジャグジーやプール、岩盤浴も楽しめます。ちょっと運動をしたいと思ったらフィットネスも利用してみてもいいかもしれませんね。

お風呂で汗を流した後はリフレッシュスペースで一休みした後、駅に戻って阪急宝塚やソリオ宝塚に立ち寄っていくのもおすすめ。


スポンサーリンク

車で移動をメインにお考えながら、こちらも行きやすい温泉です。

伏尾温泉

池田市からの観覧スポットに「五月山 秀望台」があります。
元々夜景が楽しめるスポットとして人気があるのですが、もしこちらまで足を伸ばせるなら出かけてみるのもおすすめです。

移動時間は伊丹市駅から約30分程です。花火大会となるとやはりそこそこの人や車の出入りはありますが、早い目に出かけてみて下さい。

さて、そんな五月山から近い「伏尾温泉」。
日帰り温泉としての利用も出来ます(大人1500円、子供750円)ので、自然に囲まれた中でお湯に浸かってリラックスするのも至福の時間です。お出かけ前には休館日ではないかどうかだけ確認して、ドライブがてら温泉を楽しみましょう。

神州温泉あるごの湯

豊中市にあり、最寄り駅としては阪急の三国駅または神崎川駅で、駐車場は1200台駐車可能です。
伊丹からはやや遠いですが、自動車だと約30分ほどで到着します。

内湯やサウナなどももちろんありますが、こちらにはチムジルバンという韓国の低温サウナがあります。5つの房がありますので、好みの合わせてゆったりと過ごせてしっかりと体を温められます。

お食事どころもあるので、ほかほか温まった体を程よくクールダウンさせるのに、冷たい飲み物などを頂くのも乙なものですよ。

湯の華廊、宝の湯、ナチュールスパ宝塚共に自動車でも30分圏内の立地です。
ただ、やはり花火大会当日は道路の混雑状況が変わり、相当混み合いますので花火の時間には間に合うようにお風呂やお出かけを楽しんで下さいね。

まとめ

伊丹花火大会は8月最終の土曜日に開催されます。

あまり花火を見にいけなかったな、と肩を落とす前にスケジュールを確認してご家族や友人方とお出かけしてみてはいかがでしょうか。

夏が終わる前に、ゆっくりと体を癒してから空に咲き誇る美しい花火を眺めてお過ごし下さいね。

スポンサーリンク

 - 花火大会 ,