ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

クリスマスのカウントダウンカレンダーを手作り!作り方とアドベントカレンダーの気になる中身

      2016/09/20

12月が近づく頃になれば街も華やかに飾られてくるので、誰もがわくわくしながらクリスマスを待っているのではないでしょうか。

プレゼントに美味しいご馳走、早くその日が来ないかなとカレンダーを見ているだけでも楽しくなってきます。

カウントダウンを盛り上げ手くれるグッズの一つに、クリスマスが近くなると出てくる人気のカレンダーもあるんですよ。

スポンサーリンク

クリスマスのカウントダウンするカレンダーは手作りできる?

クリスマスの雰囲気はそれだけでも楽しいですが、いろんなグッズも出回るのでそちらを集めている方もいるのではないでしょうか。

お店に行けばツリーやオーナメントなどいろんなものがずらりと並びますが、最近は「アドベントカレンダー」というカウントダウンを楽しめるグッズも見かけます。

日めくりカレンダーのようなものとイメージして下されば分かりやすいです。

「アドベント」は待降節といってキリストが到来する事を意味していて、アドベントカレンダーを一つずつ開けながらクリスマスが来るのを待ち侘びていたのです。

今はお店でも購入できる既製品の素敵なカレンダーもたくさんあるのですが、よくよく見てみるとやはり高い!と思ってしまうかもしれません。

欲しいと思った時には売切れてしまっていることもあるぐらいの人気ぶりです。

手に入らなかった、必要な日数分だけ欲しい!という時もありますよね。

アドベントカレンダーは手作りする事も出来ますので、ツリーの飾り付けをするように気軽にハンドメイドしてみましょう。

あわせて読みたいおすすめ記事
クリスマスツリーのてっぺんにきらめく星やオーナメントの意味が知りたい!

クリスマスをもっと楽しくするカレンダーの作り方

カウントダウンをするためのカレンダーですが、市販のアドベントカレンダーを見ていると引き出しタイプや壁掛けのポケットタイプなど、いろいろありますよね。

予算もなるべく抑えつつカレンダーを手作りする方法をご紹介します。

ガーランドのようなアドベントカレンダー
クリスマス アドベントカレンダー

材料

  • ギフトバッグ
    100円ショップで手に入るような、小さくて中身が見えないタイプの袋がおすすめです。
    1日一袋として枚数を準備して下さい。
  • クリップ
    ウッドクリップなど、挟みやすいものを必要な分だけ。

  • 作りたいイメージに合わせた本数

作り方
1.用意したギフトバッグに数字を書いてから、お菓子やおもちゃを入れます
2.見えないように袋はシールなどで口を閉じます(リボンなどで結ぶのも可愛い)
3.クリップでバッグを紐で挟みます
4.日数分挟めば出来上がり!

紙コップでアドベントカレンダー
材料

  • 紙コップ
    柄が入っているものや綺麗なカラーのものがあるので、好きなものをどうぞ!

1.紙コップの口を切ります
2.8等分に高さを同じにして切り込みを入れます
3.中身を入れてから切った部分を折って閉じます
4.ギフトボックスなどに収納して、一日ずつ開けていきましょう!

クリスマス アドベントカレンダー

切り込みを折るのもちょっと難しそうかなと思ったら、ふた用の紙を用意して被せてから、カラーの輪ゴムやリボン、紐で結ぶのもいいですね。

クリスマス アドベントカレンダー
この時は日付をふた用の紙に書いても。

手作りすれば欲しい日数分だけ用意できますし、好みの中身に出来るのも安心です。

何より、プチプラで楽しいカレンダーが出来るので、何かと出費が多いこの時期、お財布にも優しいのが嬉しいですよね。


スポンサーリンク

アドベントカレンダーの中身は何を入れよう?

アドベントカレンダーも手作りしようとなると中身をどうするかも迷うのではないでしょうか。

クリスマスに本番のプレゼントも待ち構えていますので、それほどたっぷり中に入れなければ!と気を張る必要はありません。

市販のものだとお菓子のメーカーさんが作っているカレンダーもあるので、開けてみるとちょっとした小さなお菓子が入っていたりします。

冬は暖房で室内も暖かくなりますので、食べやすい小さな一粒タイプのチョコやキャンディ、個包装のお菓子の方がいいかもしれませんね。

チョコレートを入れる時も溶けないようにお気をつけ下さい。

クリスマスツリーに飾るオーナメントを入れたりメッセージや豆絵本などを入れているような本格的なものもありますので、メリハリを利かせるならオーナメントや可愛いメモや付箋などを入れても喜ばれるでしょう。

大人向けなら柿の種を入れたり、スティックコーヒーやティーバッグなんていうのもほっと一息つけます。

中に何を入れようか?と作る時に相談するだけでも、楽しい時間になりますよ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


価格:1512円(税込、送料別) (2016/9/11時点)

まとめ

クリスマスまでアルバイトと何日?とカウントダウンをするアドベントカレンダー。

市販も素敵なものがたくさんありますが、手作りするとそれだけ楽しみもさらに増しますので、是非ともチャレンジしてみて下さい。

100円ショップでも材料は手に入るので、人数分揃えたりプレゼント用に作るのにもおすすめです。

中身も工夫して選べば自分たちだけのオリジナルのカレンダーが作れるので、より思い出深いクリスマスの時間を過ごせますよ。

スポンサーリンク

 - 冬の行事, 手作り ,