ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

バレンタインはチョコが苦手な人にはどうする?チョコ以外でも本命に差をつけよう

   

一年に1回、二月にやってくる一大イベントのバレンタイン。

男女共にそわそわしてと期待してしまいますが、チョコが苦手な方も少なくないので、プレゼント選びに苦労する事も。

この日だからこそ頑張ろうと気合を入れていると思いますので、喜んでもらえるように工夫したいですね。

スポンサーリンク

バレンタインはチョコが苦手な人に渡しても大丈夫?

男性は女性ほどスイーツを食べないというイメージがありますし、実際に「甘いものは苦手」と公言する方も少なくありません。

特に、本命の方が「甘いものを好まない」と情報が入ってきた場合には、贈る女性側としては「迷惑と思われたらどうしようかな…」と心配になってしまって身動きが取れなくなってしまいますよね。

なんだかんだといいつつも、男性側の心理も複雑なもので、普段は「チョコや甘いものは無理」と口にしていても、「バレンタイン」という一年に一回だけの特別なイベントに限っては様子も違うようです。

やはり、スペシャルデーですから「チョコをもらえるのは嬉しい!」「相手からの気持ちを感じられる」と喜ぶ男性が多いのです。

ただし、苦手だと言っている手前、貰う時にはしぶしぶとしたような表情になっていたりしますので、判断が少し難しいので厄介ではあります。

長年のお付き合いであれば好みに合わせてチョコも遊び心を加えて選んでみたいところです。

「これから告白をしたい」「もっと距離を縮めたい!」、そしてまだ付き合い始めたぐらいの時期であれば、「バレンタインの雰囲気」を出せるようにあえて甘めのチョコを渡すという選択肢も分かりやすく好意を伝えられるでしょう。

その時は、量を減らしたり上品な味わいになるようにするなど工夫をしてみて下さいね。

バレンタインをチョコ以外で本命に渡すなら

チョコも用意をしたいけれども、チョコ以外のものも探しておきたいと思ったりしますよね。

甘いお菓子は食べないという方でも、スナック類など塩味系なら好んで食べられる男性も多いので、そちらからチョイスするのも良いですね。

せんべいやあられなどの和風のお菓子にもチョコがけしているようなものもあるので、甘じょっぱいものも意外と食べれば止まらないのでおすすめです。

手作りをするなら、味の調節もしやすいのでセンスの見せ所です。

チーズや苦めのココア、スパイするインターネットでビターな雰囲気を出しても素敵なプレゼントになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:648円(税込、送料別) (2016/10/18時点)

珈琲がお好きであれば、コーヒービーンズにチョコがけをしたものもあるので、ほろ苦さとチョコの甘さが絶品で味わい深いチョコギフトもありますよ。


スポンサーリンク

バレンタインは本命に差をつけよう

いざバレンタインの準備を始めると、本命なのか義理なのかと貰った側が迷う事もあります。

そうならないようにするためには、きちんと渡す時には自分で渡すようにして「誰が渡したのか」というのをはっきりさせるようにしましょう。

ラッピングも自分でやると難しいと思うなら、市販のお品でもいいのでお店で綺麗に包んでもらうなど、きっちり綺麗に仕上げましょう。

カードもあるのとないのとでは印象が違ってくるので、メッセージを入れて自分の名前や連絡先も入れておきましょう。

「渡して終わった」と終わらないように、「あなたに渡したくて用意しました」としっかり事前に準備をしてプレゼントとあなたの気持ちを本命の方に渡して下さいね。

まとめ

バレンタインチョコも何にしようか迷いどころですが、苦手な人だと分かったら慌ててしまいますよね。

チョコ以外のお菓子もありますので、本命に他の人と差をつけられるよう工夫をして、当日に向けて準備していきましょう。

スポンサーリンク

 - 冬の行事