ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

京都の早朝の楽しみ方は?モーニングは名店イノダコーヒーで 本店の混雑状況

      2017/04/23

京都の早朝は本当に静かです。

人気のある観光地ですから、日中はかなりの観光客でごった返していますが、それが嘘のようです。

ゆっくり散策していたらお腹も空きますし、美味しい朝ご飯を食べて一日の観光を楽しみたいですよね。

昔ながらの名店にお邪魔して、ゆったりとモーニングを頂いてきましたよ。

京都の早朝の楽しみ方は静かな街の散策と朝ご飯

早朝の清水寺拝観を満喫した後は、しばらくのんびりと市場や五条の辺りを散策しながら朝ご飯を食べたい!と決めていたお店へと移動します。

そのお店はイノダコーヒ。朝7時の早い時間から開店している本店は三条と四条の中間辺り、烏丸御池駅の近くにあるので、清水寺からのんびりそこまで散歩開始です。(清水寺近くの清水支店は9時から開店)

久しぶりに安井金比羅宮の前を通りかかったので、そちらへ立ち寄りました。
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

真正面から見ると少しどきりとさせられる縁切り縁結び石。
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

夜は結構怖いです。本当にびっしり札が張り付いていますので。でも、この金比羅さんも好きな場所だったりします。悪い縁は切って、良い縁を呼び込もう、ということで。

早朝だったからかどなたもいらっしゃいませんでしたが、やはりそこそこいい時間になると多くの方がご縁を求めて訪れるスポットです。

この穴は大きそうに見えて実際はかなり小さいので、ちょっと恥ずかしいかもと思われる場合は早めに出かけてチャレンジするのも良さそうです。くぐり抜けようと待つ方で、列が出来て並ぶのですよね。

京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑建仁寺を通り過ぎて、さらに歩きます。こういう小路をひたすら歩いていても綺麗な風景が見られるのは楽しいです。

京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑早朝の花見小路は、殆ど歩く方もいません。(そしてお店も開いていません・笑)

真っ直ぐ行けば四条通なのですが、手前で左に曲がって鴨川へと歩きます。
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

左奥の建物辺りが四条界隈です。鴨川も7時を過ぎる頃には地元の方だけでなく観光客の方も散策される方が増えてきますが、それでもまだ静かな感じでした。

木屋町通り沿いを流れるこの高瀬川沿いがとても好きなのです。桜の時期は本当に眼福ですよ。四条通の喧騒が嘘のようで、静かにひらひらと花びらが舞うのです。

そんな高瀬川、これまでと少し様相が違いました。
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

…さて、気にせず通り抜けて(笑)、三条方面へとひたすら歩きます。

木屋町通りを三条通りの方まで行けば、そのうちスタバやら小川珈琲、キルフェボンなどもありますが、今回はそこまで行かず適当に左に曲がって京極通りの方へと歩きました。

京都でモーニングを頂くなら名店で

蛸薬師通を歩いていましたが、もう少し三条よりだよなと思いつつうろうろ。

そして見つけたイノダコーヒ本店です!京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

思ったより分かりやすかったです。

看板も大きめでしたので、行ってみると「ここにあったのか」とすぐ分かるでしょう。

外から見ると小さそうなお店に見えたのですが、中に入ってみるとかなり広めでした。

最初に入り口から入って見えるのが新館、もう一つが旧館になるそうです。旧館ならすぐ案内できますということでしたので、そちらにお邪魔しました。

メニューはかなり厚かったのですが、最初から「京の朝食」を食べる気満々だったので、それをすぐに注文しました。

他にもいろんな朝食用のメニューがあったみたいなので、周りのテーブルのオーダーを聞いているとロールパンセットやウインナーセット、ミートローフセット(!)など多彩でしたから、お腹の空き具合に合わせて選べそうでした。

元々ミルクと砂糖入りと聞いていたので、自動的にそうなのかなと思っていたら、オーダーの際に「ミルクと砂糖は入れてもいいですか?」と聞いてくださいました。ブラック派の方もご安心下さい。

程なく持ってきてくださった待望の京の朝食!
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑
ハムに卵ににんじんグラッセ。キャベツはかなり山盛りです、野菜好きにはとっても嬉しい!オレンジジュースもとろりとした色味です。

京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑気持ち大きめにしてみました。卵たっぷりなのでこれもまた嬉しいポイントです。プチトマトが濃い赤色で二つもついててどちらも甘くて美味しかった…!

京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑綺麗なクロワッサンはサクサクのぱりぱりのふわふわ。こぼれるので食べる時にはお洋服にご注意くださいね。至福です。

珈琲を飲んだ時に、思ったより甘くなかったので「砂糖は入っていないのかな?」と思っていたのですが(手前のスプーンに小さな角砂糖がついていたので)、最後にカップの底に残った砂糖を見て混ぜるべきだった事に気がつきました。

にんじんのグラッセなんて食べる機会ないので、貴重でした。

お会計の時には入り口近くのレジで清算するのですが、ケーキがずらりと並んでいて美味しそうでした。まだ移動予定だったので、買わずに立ち去りましたが、甘党としてはぜひケーキも食べたいです。

何となくですが、次に来訪するならまた多分こちらの本店に行きそうな気がします。

良い天気だし光もたっぷり入る旧館、落ち着いた雰囲気は素敵でした。


スポンサーリンク

出かけたイノダコーヒー本店の混雑状況

お店に到着した時点で、既に数台自転車やバイクが止まっていました(7時30分前後ぐらい)。

そして店内に入って案内の方を少し待ちながら店内を見ていましたが、殆ど埋まっている人気ぶり。

旧館も案内してもらった時には最後の一席だったので、早朝にも関わらずとても混雑しているなと思いました。

テラスの席も設けられているので、天候と時期によってはそちらで朝食や昼食、カフェでのんびりおしゃべりして過ごすというのも楽しそうですね。

もしも本店が開いていなかったとしても、近くに三条支店(こちらは10時開店!)もあるので、そちらにお邪魔してもいいでしょう。

お一人での来店も多くて気軽に入店されていたので、気になったら是非珈琲を飲みに行ってみて下さい。ゆったり一息つけますよ。

そしておまけのお話。

美味しくコーヒーを頂きながら、ずっと店内のBGMに鳥の鳴き声でも流しているのかなと思ったのですよ。

お手洗いに行ったら、なんと鳥かご3つ。そして可愛らしくさえずるインコたち。
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

か、可愛すぎました。有線か何かだと思っていてすいませんでした!まさかの生音声だったとは!
京都 早朝 楽しみ方 モーニング 名店 イノダコーヒー 本店 混雑

首を傾げてくれた姿がとてもキュートでした。他のお店にはいるんでしょうか、インコ。

まとめ

早朝の京都も、朝ならではの静けさを満喫できるので昼や夜とは叉違った風景を楽しめます。

もちろんそれだけではなくて、美味しい朝ご飯を食べられるお店がたくさんあります。

ぜひともいろんな喫茶店やカフェに足を運んで、お気に入りの一皿を見つけて下さいね!

朝食前の早朝拝観:清水寺は朝6時から開門するので、いつもと違う雰囲気を味わえます

スポンサーリンク

 - 京都, 食べ歩き