ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

成田山不動尊の節分祭は大阪の香里園でも開催 駐車場や気になるグルメ情報も!

   

毎年2月の節分の時には、成田山不動尊で節分祭りが行われ、ゲストを呼んでの豆まきで盛り上がります。

普段は交通安全などで参拝する方がこられるのですが、この時期はどんな方が来るのだろうと楽しみに多くの人が訪れます。

ぜひ都合が合えばお出かけして、良い一年になるように願ってみてはいかがでしょうか。

成田山不動尊の節分祭にはゲストが来て盛り上がる!

成田山不動尊での2月3日の節分祭では、境内になんと150mもの大きな舞台を設けて、豆まきをします。

10時30分、午後1時、午後3時の回で豆まきが盛大に行われるのですが、それぞれの回で別のゲストが招待されています。

テレビドラマの俳優や女優、芸人さんなどもいて、皆が賑やかに集まって豆を投げているのは圧巻です。

寒い冬ではありますが、見ているだけでも熱気に包まれてわくわくしてきます。

もちろん参加をすることも可能なので、追儺豆まき式または招福豆まき式の時に参加するのも思い出になりますよ。

ただし初穂料(豆まき参加料)がかかるので、やってみたいと思ったら事前に問い合わせをしておきましょう。

大阪の成田山不動尊の駐車場

成田山不動尊は交通安全の祈願も受け付けている事もあって、駐車場もちゃんとあるので安心して下さい。

300台というかなり広くなっていますが、豆まきなどの大きなイベントの時は混み合いますので、早めに到着しておかないと停められない可能性もあるでしょう。

最寄り駅である京阪の香里園駅の周辺には、コインパーキングが複数ありますので、そちらに停めておいてからバスまたは徒歩で参拝に向かう事も出来ます。

バスを使う場合は、京阪バスで成田山不動尊前で下車をしてすぐ。

徒歩だと坂を頑張って上ることになりますので15~20分ぐらいは見ておでかけされるといいですよ。


スポンサーリンク

成田山不動尊周辺でのグルメも楽しみ

豆まきの前後で時間があると、ちょっと休憩をしたりお土産になりそうなものなども探しておきたいですね。

喫茶店やカフェなどは、主に京阪の香里園駅周辺にスタバやサンマルクカフェなど入りやすいお店があるので、そちらでゆっくりする方が良いと思います。

お土産にしたいお菓子と言えば、成田山不動尊すぐ前にある菓匠香月です。

こちらでは何はなくとも餅パイを頂きたいですが、大福や季節の雰囲気溢れる生菓子も美味しいですよ。

洋菓子系ならレオニダスもありますし、ドイツ菓子を取り扱っているハイデもおすすめです。

いつもとは雰囲気の違う重厚なケーキをイートインで味わうのも新鮮です。

イタリアンや中華などもあるのですが、香里園にはかの有名なデカ盛系のお店「大三元」もあります。

ご家族で行かれるなら、本当にこれでもかと言うボリュームたっぷりサイズで食べ応えがあるので、こちらもこっそりおすすめです(笑)。

まとめ

毎年行われている成田山不動尊での節分祭は多くの人が来て賑わいます。

車で来る時には駐車場にきちんと停めてから参拝をして、豆まきを楽しんできて下さいね。

スポンサーリンク

 - 冬の行事