ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

結婚の招待状に一言メッセージを添えるなら付箋やカード!文例はある?

   

結婚式のゲストへの招待状の準備も気合が入ります。

かっちりした文章なので何かメッセージを入れたいなと文面を見て思う事もあるのではないでしょうか。

空いたスペースに何か一言を書き添えたい。

出来上がった招待状に何か書き込んでもいいのか悩みますが、受け取った側に良い印象を持ってもらうために一工夫したいですね。

スポンサーリンク

結婚の招待状に一言メッセージを入れてもいい?

せっかく頑張って結婚式に来て頂けるのか打診して、お招きしても良いと了承してくれたゲストの方々に「もっと感謝の気持ちを伝えたい!」と、招待状に印刷された文章を見ていて、味気なさや物足りなさを感じる方も少なくありません。

出来上がった招待状に何か簡単でもいいので、言葉を書き添えて送付したいと一瞬頭を過ぎりますが、ちょっと待って下さい。

正式なものなので、招待状に直接メッセージを書くのはNGとされています。

友人なら許容してくれても、目上の方や年配の方が目にした時に

「マナーがなっていない。失礼だ」

……と、口や顔には出す事がなくても、心の中で思われてしまう事もあります。

事前にきちんと先方に打診をし、了承を得てから、日時や式場の場所などを分かりやすく作成し、印刷してお渡しするのが招待状です。

形式的に見えたり堅苦しいように思えて気にされるカップルもいるのですが、年賀状などの季節の挨拶とは性質が違うものです。

もしかしたら、これまで自分がもらった招待状にメッセージがあったので、「自分も書くのが普通なのかな?」と悩んで作業の手もとまる事もあるかもしれません。

基本的には書かなくてもよいのです。

ですが、気持ちとして全員に書くのは大変でも、スピーチや受付など何か言葉を添えたい、アットホームな雰囲気な結婚式にしたいというような思いもあるでしょう。

その場合は、直接書き込むのではなく、別にカードを用意して添えるようにすればよいですよ。

招待状の一言添えるなら付箋やカードがおすすめ

招待状にメッセージを添えるなら、別にメッセージカードや付箋を使いましょう。

カード類のサイズは大きくても名刺以下ぐらいにしておきましょう。

いざ書き始めると気持ちが溢れてきて「もっと書きたい!」と思ってしまいますが、あくまで「一言」と意識して短く簡潔に書きましょう。

意外に見落としやすいのが「招待状のどこに入れておくか」です。

招待状の前に入れるならともかく、後ろにしてしまうとメッセージが入っているのに気がついてもらえない(とても残念な……!)ことがあります。

招待状に挟み込むようにしておくと、開いた時に「何か入ってる?」と気づいてもらいやすいです。

お招きする方が多くなると、一言でも手書きしてメッセージを用意するのは大変ですが、もらって下さった側も「歓迎してくれているのだな」と喜んでくださるでしょう。


スポンサーリンク

招待状の一言メッセージの文例

「一言」となると案外難しいと感じてしまう事もありますが、

・暑い時期なら「暑さに気をつけてお越し下さい」

・寒い時期なら「暖かい格好でお越し下さい」

と季節に合わせて気遣う言葉を入れたりするとよいでしょう。

何かをお願いする方であれば、「スピーチ引き受けて下さって有難う 楽しみにしています」と依頼する内容と組み合わせて感謝の気持ちを書き添えて下さいね。

もちろん、自分自身の言葉で素敵な表現が出てきたらそちらでも良いと思います。

仕事や他の準備で忙しくて間に合わず、招待状にメッセージ同封が出来そうにない時には、席札や名札、引き出物にメッセージを添えるやり方もあるので、工夫してみて下さいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2160円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

まとめ

結婚式の前後は式の準備だけでなく、いろんな手続きなどもありますから大忙しです。

招待状も間違いのないようにチェックを入れながら作業をしていると思いますが、当日まで楽しみながら頑張って下さいね。

どうぞ末永く、お幸せに!

スポンサーリンク

 - お祝い事