ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

こどもの日に菖蒲湯に入る意味は?作り方や入り方!葉を頭に巻くと?

      2018/03/13

こどもの日には五月人形や兜、こいのぼりを飾って柏餅を食べるなど、家族団らんのひとときが楽しみですね。

ゆっくりと食事をした後は行事の一つとして菖蒲湯にも入ってみませんか?

どんな意味や由来があるのだろうと気になっていると思いますが、作り方や入り方も簡単なのでぜひお試し下さい。

お子さんと一緒に入って、これからの健やかな成長を祈りましょう!

スポンサーリンク

こどもの日に菖蒲湯に入る意味や由来

こどもの日、端午の節句。

初節句ともなれば準備も本当に大変ですが、ひと段落して落ち着いてお風呂に入るときに「そういえば、菖蒲湯もあったっけ」と思い出すこともあるのではないでしょうか。

日帰り銭湯などでも薬湯としてたまに見かけたりもしますが、行事として見直すとどんな意味や由来があるのかとふと気になったりしますよね。

菖蒲はフレッシュな芳香ですっきりとした気持ちにさせてくれるだけでなく、様々な薬効があるとして、長寿や健康を願い、邪気を払うものとされて活用されていました。

江戸時代の武家社会の頃には「菖蒲」と「尚武」の音が似ていること、葉のしゅっとした姿はすらりと伸びる刀剣を想像させたこともあり、非常に重宝されて「菖蒲の節句」とも言われたほどです。

男の子が「元気に育ちますように」と健やかな成長と、一族繁栄を願って、この時期によく見かける菖蒲を使ってお祝いがされるようになったのです。

お風呂に使うだけでなく、軒先に厄除けとして飾ったりすることもありました。

尚武って何?とこちらの意味も気になると思います。私も初めは「しょうぶ?勝負湯?」と聞き返したぐらいです。

「武勇、武道を重んじる」という意味ですが、言葉を見ていると、日本男児らしい、質実剛健、硬派……という雰囲気が感じられますよね。

菖蒲湯の作り方は簡単です

菖蒲湯の作り方はとても簡単です。

購入してきた菖蒲の葉の束(5~10本程度)をそのままお湯につけておいたら、それだけで菖蒲湯の完成です。柚子湯みたいな感じですね。

赤ちゃんや敏感肌さんでも大丈夫?の菖蒲湯の参考記事もどうぞ

スーパーや花屋でちらほらとこの時期ならではの季節ものとして菖蒲も置かれていますので、入手しておきましょう。当日だと早めにお店に行かないと売り切れていたりすることもあります。

花菖蒲と間違いやすいですが種類が違うので、花屋さんなら「菖蒲湯に使いたいです」と聞いてみると分かりやすいです。スーパーなら「菖蒲湯セット」というように便利な形で販売されていることもあります。

香りは葉っぱ、薬効は根の部分に特に豊富です。熱めのお湯で葉や根っこを入れて、少し冷ましてから入るとほどよくお風呂場に爽やかな香りが満ちています。

お子さんと端午の節句の行事として楽しまれる分には葉っぱを使っての入浴でも十分に風情を感じられます。

血行促進で冷え性や肩こりにも良いですし、保湿効果も期待できますので、お子さんの入浴後にしっかりと薬効も楽しみたい場合には、葉や根っこを刻んで袋に入れて浮かべてもよいですね。

袋に入れると入浴後の片付けも楽なので、飾る分の葉を取り分けて準備しておくのもおすすめです。


スポンサーリンク

こどもの日の菖蒲湯の葉を頭に巻くとどうなるの?

お風呂に漬かるだけでもいいのですが、湯に浸かった長い菖蒲の葉をお子さんの頭に鉢巻のように巻くこともあります。

薬効効果を高めるという意味合いもありますが、さらなる「無病息災」、「健康長寿」や「頭痛除け」、そして「賢くなる、頭がよくなる」とも言われているので、嫌がらないようであれば、ちょっとしたおまじないと思って巻いてあげるのも記念になることでしょう。

巻くときは、菖蒲の葉の先がとんがっているので気を付けて巻いてあげて下さい。

菖蒲湯に入ることで、これからやってくる暑い夏もさわやかに過ごせそうですね。

まとめ

こどもの日の行事にやることも、数えていくとたくさんあって大変です。

お子さんも家族みんなでこれからも元気に過ごせるように、菖蒲湯にも入ってわいわいと賑やかで楽しい連休を過ごして下さいね。

スポンサーリンク

 - こどもの日