ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

使わない口座を解約!必要なものや手続きの内容!デメリットは?

   

新生活に伴って、身の回りの整理整頓をすることもあるのではないでしょうか。

今回は使わなくなった某メガバンクの銀行口座を解約してきました。

ネットバンクを主に使うようになってからはあまり銀行には行かなくなっていたので、必要な持ち物や手続きも行く前はぼんやりおぼろげでしたが、手続きは思っていたよりスムーズに終わりました。

解約はどうしようかと迷っている方のお役に立てば幸いです!

スポンサーリンク

銀行口座の解約に必要なものって?

今回不要になった銀行口座は「三菱東京UFJ銀行」の口座です。

そういえば春になったら「東京」の文字がなくなって三菱UFJ銀行になるのですよね。

口座の解約に限らず、何かをする前にはとりあえず調べてから行動するのですが、「銀行口座なら口座開設時に使ったものは全部いるよね、きっと!」と思ってがさごそと以下の物品を探しました。

・通帳
・キャッシュカード
・印鑑(届出印かどうか自信がない)
・ネットバンキングで使うカード(使ってない)
・身分証明書(免許証、保険証、パスポートがあるのでそれを用意)

ワンタイムパスワードは全く触っておらず、カードもアプリも持っていないのですが、カードを持っている方の場合は返却になると思うので持参した方が良いかと思います。

最近、口座開設のときにもマイナンバーの提示が必要だとも聞いたので(なくてもいいらしいですが)、念のため通知カードも探して鞄に入れておきました。

本人確認とかも厳しくなってるよ~と口座開設をした友人たちも言っていましたので、戦々恐々としていました。

解約するだけだから手数料はいらないだろうし、と思いながらも財布の中身も入っているかチェックしておきました。

口座の解約の手続きへ窓口へ

解約手続きに出かけたのは新生活準備真っ盛りの3月です。

この時期の銀行は混むんじゃなかろうか……?と勝手に予想して、営業時間内はもちろんですが、ひとまず9時の開店直後に到着できるように出発しました。

朝一はさすがに空いていたので、先に番号札を取りに行きます。この番号札の機械もただ取るだけじゃなくて、手続き内容に合わせて発行されるようになっているからカシコイ。カシコイ!と思いながら取りました(笑)。

番号を呼ばれたら着席して「口座の解約をお願いします!」と挨拶を。

持参した通帳、キャッシュカード、ネットバンキングのカードを提示しつつ、「印鑑はもしかしたら違うかもしれません……」と窓口の若いお姉さんに頭を下げます。

書類の本格的な記載の前に、「印鑑を確認するのでこちらに押して頂けますか?」と案内を受けたので押しておきました。

どうやら無事印鑑は届出印だったようなので、その書類に引き続き必要事項を案内どおりに記載していきます。

印鑑を押した後に「拭きましょうか?」と丁寧に言って下さったことにこっそり胸キュン。

身分証明書は免許証があればよいだろうとは思ったものの、保険証も持参してそわそわ。書類を書いた後に別の番号札を渡してくれたので、それを持ってしばし店内を眺めてのんびりしていました。

警備員の方が「??」と入ってきて困った様子のお客さんに声をかけて丁寧に案内をしているのが印象的でした。

もう一度呼ばれてまた着席した時には、「お利息計算書」と書かれた用紙と「解約(解約日入り)」の通帳が返却され、カード類に関しては銀行側ではさみを入れて破棄してくれるとのことで手続きは終わりました。

身分証明書の提示が求められなかったので解約の時は本人確認しないのか……?と思いましたが、多分「残金0円」で出金するお金がなかったからかもしれないですね(笑)。

帰宅してHP見ていると「金額や取引内容によっては本人確認があるのでご持参下さい」と書いてありましたので、持参しておいた方が二度手間にならないでしょう。

解約手続きの所要時間としては約20~30分ぐらいでしょうか。

今回の解約の状況として、

・紛失・喪失物なし
・出金するような残金なし
・住所変更なし
・氏名変更なし
・開設支店に来店(遠方、遠隔地の来店ではない)
・開店直後

だったから早く終わったのかもしれないですね。

きっと昼間の休憩時間とか、銀行が閉まる15時前とかに来店するとなったらお客さんも多くてもっと時間がかかるような気がします。

「返却された通帳はどうしたらいいでしょうか?」と聞いたら「必要ないならシュレッダーにかけて破棄して下さい」とのことでした。

とてもあっさりです。有難うございました。


スポンサーリンク

口座を解約するとデメリットがある?

0円のまま放置していてもいいかな、とは始めに考えたのですが、やはり使わない銀行口座があるというのもなんとも言えない気分で、これまでもその都度解約してきたこともあってUFJさんも使わないなら解約しようと思った次第です。

デメリットは何かあるかな?と思いましたが特に見当たりませんでした。

必要であれば再度開設しに行くでしょうし。今度はアプリを使って開設してもいいかな……と思いましたがその時は解約がどうなるのか気になりますね(苦笑)。

ふと思いついたことだと、「両替できなくなる」ことに気が付きましたが、その為だけに口座を置いていても休眠口座になること間違いなしだったため、すっぱり整理に踏み切りました。

もしもこの口座で何らかの引き落としがあれば、解約前に変更手続きをしておかないと支払いが滞るだろうとは思いますが、必要な手続きを済ませてから解約しに来ると思いますしね。

まとめ

銀行口座の解約も必要なものが揃っていて、早めに行けば割とすんなり手続きは終わりました。

たまたま休日が取れたから良かったのですが、平日に銀行に行くのはそれだけでも大変です。

HPで調べ物もしていますが、解約についてももっとしっかり書いてくれると有難いですね(笑)。

いつかはネット銀行のようにネットや郵送で解約できたら便利でよいのにな、と思いました!

スポンサーリンク

 - 日常生活