ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

野菜の水切りはサラダスピナーを使うと楽しくて便利!おすすめはどれ?

   

サラダを作る機会が多いのですが、野菜の水切りは意外と大変!

水っぽくて味が薄くなりがちなので何とかしたい!

それだけの理由でサラダスピナーを購入したら、普段のサラダの味が変わって世界が激変しました。

ここ数年の買い物の中で一番買ってよかったと思えるぐらいのアイテムになりました(笑)

スポンサーリンク

野菜の水切りにサラダスピナーを使ってみたらすごく便利だった

野菜を毎日食べたいと思っていて、煮たり焼いたり茹でたり、サラダにしてもぐもぐ口にしています。

美容や健康面から考えてサラダは簡単で重宝するのですが、とにかく野菜の水切りは大変です。

ざるにあげて振ったりしても、いらないチラシやキッチンペーパーに包んで拭いてみても、取りきれていない水滴がぽたぽた。

時間をかけた割には水が残ってちょっと不満……

ともやもやしながら食べていたので(笑)、思い切ってサラダスピナーを購入することにしました。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

ぐるぐる。

それほど大きくないサイズで、手動で回して水切りします。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

ぱかっとあけて、この緑色のかごの中に野菜を投入してひたすら回せばそれだけで水が切れる!わけです。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

取っ手が小さくてなんだか可愛く見えてしまう不思議。

まずはレタスの千切りにはまっているのでザクザク切ってからカイワレ大根と一緒に投入しました。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

ひたすらぐるぐる回すと、遠心力で水が切れます。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

真ん中がぽっかりと穴が開いたような感じになるのが楽しいです。

続いて夏場の日焼け対策、ビタミン補給にパプリカと大葉、たまねぎスライス。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

赤だとちょっぴり毒々しいような気がしなくもありませんが、彩りになるということで。赤いパプリカは甘くて美味しいです。つい赤を買ってしまいます。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

定番のキャベツの千切りもやっておかねばと思い、半玉のサイズのキャベツをストレス解消もかねて無心にザクザクザクザク。

ひたすら千切りをして投入すると溢れそうで慌てました。

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

入れすぎるとものすごく回し難かったです(笑)

野菜 水切り サラダスピナー 便利 おすすめ

多めに入れた分だけ回す回数も増やしてしっかりめにしたつもりでしたが、量が多かった分だけ水切れも悪かったのには反省です……。

入れる時にはある程度余裕を持たせて6~7割程度の量がよいのかなと思いました。

それと、千切りに限りませんが余りに細く薄くきると、野菜によってはかごのすき間から落ちそうでした。

みじん切りの水切りはさすがに無理そうに見えたのでチャレンジできていないです。

横着せずに少しずつ様子を見て入れながらしっかり水切りできるポイントかも知れませんね。

ちなみに、サラダ用として使うだけでなく、野菜炒めのときの水切りや湯で野菜の水切りにも使っています。

水っぽさが取れるだけで味がかなり違って感じられるので、食べるのも調理するのも今まで以上に楽しくなりましたよ。


スポンサーリンク

サラダスピナーはどんなものがおすすめ?どんな選び方をするの?

今回購入したのはこちらです。

値段もお安くサイズもそこそこ。

どんなサラダスピナーがいいのか、いくつかお店を眺めながら考えていたのですが、思っていたより高いものも多くて最初はやっぱり購入を諦めそうになっていました。

選び方のポイントとしては「長く使えそうか?」ということを念頭に置いて探しました。

まずは値段ですが、長く使いたいものの高すぎてもそもそも手が出ません。

使い難くて失敗したと思ってもまあいいやと思える価格で探しました。

その次に、お手入れ方法です。

使っているときは楽しくても、洗うのに分解して時間がかかるのも嫌ですし、使うときにちまちまと組み立てるのも億劫になってきますよね。

構造が簡単ならそれほど洗うのも難しくないかなと思って選びました。

私が購入したものはふたを開けて水きりしたい野菜を入れて、ハンドルを思う存分回すだけの簡単さです。(頑張りすぎると腕が疲れます・笑)

洗うときも野菜だけしか入れませんので外して水洗いだけです。

今のところはベーコンやハム、ツナなどの油ものを一緒にサラダスピナー出まわす予定はないので非常にお手軽なのも魅力的。

洗ったらよく乾かしてからしまいます。

容器そのものの大きさも気になると思いますが、日ごろどれぐらいの量のサラダを食べるかで決めればよいと思います。

出し入れしやすいサイズかどうかも重要になりそうですよね。

水切りした後そのまま冷蔵庫にも入れられるタイプですが、水切りごはタッパーやお皿、ジップロックなどの別容器に移して保存しています。

デザインはそれほど気にしていませんでしたが、よくよく見ると可愛いのではないかな?と勝手に思っています(笑)

まとめ

これまでの水切りは自力でせっせと作業を頑張っていたのですが、文明の利器に頼ると想像以上に簡単にスピーディーに水がしっかりと切れて大満足でした。

最近購入した中では本当に買ってよかったと思えるものです。(リーズナブルでさらによし!)

サラダやドレッシングのレシピを見るのもさらに楽しくなったのもよかったですね。

興味があるならお手ごろ価格のサラダスピナーから挑戦してみてはどうでしょうか。

きっと毎日のご飯を作るのが楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

 - 料理