ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

嵐山で観光できるパワースポット!カフェで景色を眺めてお土産には桜餅はいかが?

   

早朝に嵐山に出かけた際にお伺いした時の後編です。

嵐山周辺のパワースポットは恋愛成就や縁結びなども多いので、女性なら一度は訪れてみたくなりますよね。

そぞろ歩いて見かけたお店でも楽しい時間を過ごせると思いますが、どこを観光するか迷った時の参考になれば幸いです。

嵐山の観光で出かけたパワースポットをご紹介

◇松尾大社
最寄は阪急松尾大社駅です。こちらも鳥居がかなり大きく見上げるほどなのですぐ分かるかと思います。
松尾大社鳥居
一般的にはや酒の神様の大山咋神を祀り、亀の井に撫で亀と健康や長寿で知られています。
亀をなでる
境内の中には「相生の松」があり、こちらが恋愛成就や夫婦円満の御利益をもたらしてくれるとしています。
相生の松

春先は桜だけでなく山吹もとても綺麗に咲くのも有名で、何と約3000株もあります。
山吹が綺麗
2016年は4月10日から5月5日まで山吹祭りをしています。また、亀の市と呼ばれるフリーマーケットも毎月(8月を除く)行っているので、そちらと日程を合わせて参拝するのもおすすめ。

◇月読神社
松尾大社から出て民家沿いに歩いていくとあります。
月読神社
安産祈願の月延石の近くには「むすびの木」があって、それが縁結びの御利益をもたらしてくれます。殆どの人がこの先の鈴虫寺に行かれるようで、あまり人を見かけません。
月読神社本殿
静かに秘めた恋愛成就を願いたい時にも、こちらに立ち寄ってみるのも良さそうです。私はこの静謐な空気が好きなのでよくお邪魔しています。本当に静かで、深呼吸をするだけでもすっきりしてくるかも。

◇鈴虫寺
月読神社からさらに住宅街を歩くと、鈴虫寺に到着します。
鈴虫寺
こちらのお寺には全国でも珍しいわらじを履いたお地蔵様である幸福地蔵様が階段を上ってすぐの所にいらっしゃいます。なぜわらじを履いているのかというと、お地蔵様自らが願い事をした人のところへ出かけて手を優しく差し伸べて下さるからだとか。

まずはお堂の中でお茶とお菓子を頂きながら説法を聞き、その後お守りを購入してお庭をぐるりと拝観します。整えられた庭は、もっとじっくりよく見たかったですね。名残惜しいですが、最後にまた入り口の所にいたお地蔵様を見上げることになり、そしてお願い事をします。必ずしも恋愛系のお願いでなくてもいいのですが、やはり多くの人が「自分に相応しいパートナーをお願いします」と願うことが多いため、恋愛成就のスポットとされているようです。

修学旅行生をつれていてたまたま相席したタクシーの運転手の方が「よく聞いているからこのお菓子はどうぞ」と下さったのも、ちょっとした縁だなあとしみじみ思った次第です。その他、立ち寄ろうとしたスポットも少しご紹介です。

◇西芳寺
ここまで来たのだから行ってみようと思ったら事前の申し込みが必要ということで引き返してきました。
申し込みが必要ですぞ
行き当たりばったりだとこうなるいい例ですね。普通に拝観できるのかと思っていました(過去はそうでしたが、現在は申し込み要なのでご注意を!)

◇地蔵院
あの一休さんが幼少時にこちらのお寺で修行をされたということで密かに知られている所です。
地蔵院前
門前からして息を飲むほどでした。

松尾大社や鈴虫寺は人が多いのですが、月読神社や地蔵院はすれ違う人も少ないので、ゆっくり良い力をもらってリフレッシュしてきてくださいね。

嵐山のカフェで景色を見ながら一休み

散策をした後は嵐山に戻るかそれとも阪急桂駅へ行って四条~三条辺りに行くか迷ったのですが、嵐山に戻ってみました。朝も10時を過ぎればかなり嵐山も賑やかだったので、どこかに入ろうかとしばらくうろうろ。

イクスカフェ玄関
ムスビカフェさんやよーじやカフェさんとかも候補に入れてたのですが、そういえばex cafeさんは結構いい景色が見られるらしいというのを思い出して、そちらにお邪魔してみることにしました。やや暗めの店内で、入って人数を告げるとそのままテーブル席へ。程よくまだ空いているようでした。窓の外には綺麗に整えられた小さな庭園があります。

メニュー
メニューを見て「桂川パフェセット」に決定。ロールケーキや他のパフェも良さそうだったのですけれど。それほど待つことなく運んできてくれました。
桂川パフェ
もちもちの白玉やぷるんとしたわらびもちも美味しかったのですが、ムラサキいものアイスのしたの黒蜜きなこアイスが非常に美味しかったです。外を歩いて暑いぐらいだったので、汗も引いてすっきりしました。刺さっていた八橋がバリバリに硬かったのはご愛嬌。
イクスカフェのお庭
お座敷もあるとのことですが、そちらを希望するなら案内される前に「お座敷行きたいのですが」と言わないとテーブルの方に案内されてしまうようなのでご注意下さい。

開店直後の時間帯だと割と空いているので狙い目のカフェですね。美味しいパフェを頂いて元気も出ました!あのきなこアイスはまた食べたいです。ご馳走様でした。


スポンサーリンク

嵐山のお土産に桜餅はいかがですか

嵐山と言えば桜餅。…かどうかは分からないのですが、意外に桜餅を置いているお店は多いです。定番と言ってもいいほどの、渡月橋すぐそばの琴きき茶屋さんに立ち寄って、お持ち帰りを一つお願いしました。

開封してみました
無添加であんこが入っていなくて、桜の葉二枚に包まれているというもの。それも興味もあったのですが、これまで購入したことがなかったので初挑戦してみました。

お土産

…ん?と思った方もいますよね。

つい祇園四条駅まで来てふとカカオマーケットさんの存在を思い出して、「11時過ぎているから開いてるな…行こうかな」と思って思い切っていってしまいました。
カカオマーケットバイマリベル
カフェは別室の地下にあるのですが、今回はテイクアウトのみ。四条の本店、マリベルさんとはまた違ったラインナップのチョコレートがたくさん。今回は手軽に購入できるグラスに入ったタイプとブラウニーをお願いしました。グラスもロゴ入りで可愛いので、女の子へのお土産にもぴったりですよ。

まとめ

のんびり散策の後編として、パワースポットである各寺社や、立ち寄ったカフェのレポートでした。

嵐山は、というより京都自体が一回では楽しみつくせないので、また次はどこに行ってみようかな、と計画を立てています。

四季折々のお祭りやいろんなイベントもあるので、ご自身のお気に入りの京都を探してみて下さいね!

前編の早朝の嵐山竹林や周辺散策の記事はこちらです。

スポンサーリンク

 - 京都