ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

母の日のプレゼントは義母にはどうする?贈る時の予算と喜ぶ贈り物

      2016/03/01

母の日カーネーション

5月のカレンダーを見ていると、日曜日が気になってきませんか。

結婚したばかりだと母の日もどうすればいいのか悩んでしまいますよね。
自分のお母さんには贈るけれどもお義母さんには贈っていいのか。

旦那さんはそれほど気にしていないのか、聞いてもいい返事をもらえませんし…。
自分ばかり悩んでいるのが馬鹿らしくなってきそうです。

周囲でもお義母さんには贈る、贈らないなどいろんな意見がありますが、
今後のこともあるのでよく考えてみましょう。

  

母の日のプレゼントは義母にはどうする?

殆どの女性が自分のお母さんには母の日にはプレゼントを何かしら
贈っているのではないでしょうか。

けれども、お義母さんにはどうしたらいいのか、
喜んでもらえるのだろうかと悩みや不安は尽きません。

旦那さんに聞いてみても色よい返事がもらえず、
奥さん一人が悶々と悩むばかりではつらいですよね。

贈るか贈らないか、どちらがいいのか。
思案していると時間ばかり経ってしまって気持ちも焦ってしまいます。

やはり、贈ることをおすすめします。

年に一回しかない母の日ですが、男性である旦那さんだと
それほど気が回らないことも多いです。

奥さんがほんの少し気を使うだけでも対応が変わってきたりもします。

今後のお付き合いのことも考えれば、よりよいコミュニケーションを
とるいい機会ですから活用しない手はありません。

自分にももう一人お母さんが出来たのだと思って、
「今後もよろしくお願いします」と素直な気持ちを込めてみて下さい。

きっと、お義母さんにもその気持ちは伝わるはずです。

母の日のプレゼントの予算はどれぐらい?

贈ると決めたら、気になってくるのは予算でしょう。

高すぎても気を使わせてしまうでしょうし、
だからといって安価なものを選んでもチープな印象を
抱かせるのもよくありません。

母の日用のギフトもいろいろありますが、
多くは5000円前後を目安としてプレゼントを選んでいます。

最初にあまり高すぎるものを選んでしまうと、
今後も同じぐらいの金額でプレゼント選びをすることになりやすいです。

媚びすぎるのも禁物なので金額と内容のバランスも考えなくてはいけませんが、それが余計に難しく感じてしまう原因でしょう。

手頃な価格のプレゼントも多く見かけますので、
贈る側も贈られる側もどちらにも負担にならないような金額で、
慌てずに探してみて下さいね。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで喜ばれる贈り物とは

お義母さんに贈る母の日のプレゼントで喜ばれるものとなれば、
さらに頭がパンクしてしまいそうです。

定番の組み合わせは花とスイーツなどの消え物です。

女性であれば殆どの方が甘いものを好きですから、クッキーなどの焼き菓子は定番で受け取ってもらいやすいです。

この季節ならではの瑞々しいフルーツをチョイスして味わってもらうのもいいでしょう。

テレビや雑誌で紹介があったような話題のグルメも
気軽にお取り寄せできますから、
いつもとはちょっと違う美味しいものを贈ってみるのも喜ばれます。

花はカーネーションの切花だけでなく、
鉢植えやプリザーブドフラワーも人気があります。

胡蝶蘭やアジサイなど季節の花でも綺麗に咲いてくれて、
自宅を綺麗に彩ってくれます。

アレンジメントなども可愛らしいので、華やかな色と形で
大きすぎないものがおすすめです。

反対に、日傘やストール、バッグや財布などのファッション雑貨も
たくさんもあります。
趣味が合わないと使ってもらえないこともあるので贈るのには
やや難しいアイテムです。

お義母さんの好みが分かっているのであれば、
それを考慮して選んでみて下さい。

それとなく旦那さんに相談して、予めリサーチしておくと
喜ばれるものを選べるでしょう。

贈る時には夫婦連名で贈るようにすれば、
トラブルなどもなくスムーズです。

まとめ

母の日もお義母さんへ贈ろうとなると本当に緊張してしまいますよね。

自分のお母さんだけに贈るのだと、
相手からすればこちらには何もないのだろうか、
気に留めてもらえていないのかともやもやさせてしまったりもします。

初めて贈る場合でもそうでなかったとしても、
贈り物のやりとりがあればそれだけ会話の機会も増えます。

今後のことも考えて、というちょっぴり打算的な面もありますが、
それ以上にパートナーである「旦那さんを生んでくれてありがとう」という気持ち、
そしてもう一人、自分のお母さんが出来たのだと心を込めてプレゼントを選んでみましょう。

選ぶ時には旦那さんにも相談して探していくと、
二人で選んだ達成感も生まれます。

ちょっとした事でもいいので、
「これお義母さんに喜んでもらえそうかな?」と意見を聞いたり
旦那さんにも声をかけてみて下さいね。

相当な時間悩むでしょうし、贈る段階になると
恥ずかしく照れも出てくるかもしれませんが、
双方にとって良い母の日になることを祈っています!

母の日 義母

スポンサーリンク

 - 母の日, 結婚 ,