ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

梅雨に気分が落ち込むのはなぜ?快適な過ごし方や楽しむグッズは?

      2016/07/02

梅雨時期はしとしと雨が降り続けます。

空を見上げるとどんより重たい灰色の空しか見えなくて、心も重たく感じますね。もっと気持ちよく過ごしたいのに、どうしたらいいのか分からなくなってさらに気分も落ち込むことも。

誰もが経験することですが、どうして梅雨時はこんな風にふさぎやすくなってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

梅雨に気分が落ち込むのはどうして?

梅雨時は早く前も止めばいいのに思ったことはありますよね。それも一度や二度ではないでしょう。
近年こそ空梅雨と言われるぐらいの晴れ間を見せることはあるのですが、それでも梅雨時の灰色がかったカーテンのような空を見ていると、知らないうちにため息をついている事もあります。

ほんの少し、気分が落ち込む。
やる気が出ない。
気が滅入る。
頭が重たく感じたりする。

いろんな症状がありますが、不機嫌そうにしている人も周囲に多くいるような気がして、さらに気を使ってまた落ち込むという何とも言えない負のスパイラルの中に入り込んだりします。

この時期に気分が落ち込みやすいのは諸説ありますが、お日様の出る時間が少ないからだと言われています。

太陽を浴びる時間が減ると幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの分泌も減ってしまうので、気分も落ち込みやすくなるのです。湿度も高くて肌も汗ばみ、まとわりつくような空気も不快に感じます。気圧の変化などもありますが、曇りや雨が多いだけでも心にかなり影響を与えるのですね。いつもなら、空を見上げて快晴ならそれだけで気持ちもぱっと晴れやかになりますが、梅雨だとそうはいきません。

誰もがこの時期は気力も低下しがちですから「自分だけかな…」と気にすることはありません。

もしも自分の気持ちが下向きになっていると感じたら、まずは「こんな気分になるのは梅雨時だから仕方ない!」と開き直ってしまいましょう。そして、もっと楽しく快適に過ごせる方法はないかな?と気分を切り替えていきましょう。

tuy

梅雨の快適な過ごし方を考えてみよう

ジメジメとした中で、快適に過ごすにはどうしたらいいのでしょうか。

まず部屋の湿度を下げるために除湿機やエアコンのドライ機能を使いましょう。部屋の中の湿度が下がれば段々と気分も落ち着いてきますから、次は気分転換になるようなことをしてみて下さい。

好きな音楽を聴いたり、読書に耽るのもいいですよね。
おやつを用意して録画していたDVDを鑑賞するのも楽しいです。
雨が降って外に出られないなら、思い切り部屋の掃除に没頭しても良いでしょう。カビやすいですから、ぴかぴかになるまで綺麗にすれば気持ちもスッキリします。
料理が趣味ならここぞとばかりいつもは作らないような、手の込んだ料理を作りましょう。手際よく順番を考えながら手を動かしているうちに、熱中してあっという間に時間も経ってしまいます。

外を見ると確かに晴れていないですから薄曇かもしれませんが、梅雨時ならではのしっとりとした雰囲気の風景は貴重です。アジサイなども綺麗に咲きますから、丁度愛でるにはよい時期ですよ。

また、他の音を切って雨の音を聴いてみましょう。騒音や雑音を優しくカットしてくれて、心にじわりと沁みこんできます。
以前1/fゆらぎという言葉がはやった事もありましたが、そこまで難しく考えることもありません。目を閉じて静かに聴いているだけでも、気持ちが軽くしてくれます。

普段なら外に出なくてはいけないかなと考えてしまいますが、雨の日なら堂々と家で過ごせますよね。たまには日頃の疲れをゆっくり癒して下さい。
もちろん、外出する時でも雨の日には割引をしているお店などもありますから、そこを狙って出かけるという雨の日ならではの楽しみ方もあります。晴れていると混んでいる場所も、雨の日なら空いていることが多いです。

気分を変えてお出かけをすればまた違った風景も見えてきますよ。


スポンサーリンク

梅雨を楽しむグッズを探すのもおすすめ

梅雨を楽しむためのグッズもあれば、ゆううつな気持ちも和らげてくれます。

この時期は仕事や学校でもない限り、外に出るのも億劫です。気分が乗らない事も多いですから、おしゃれな傘や長靴、レインコートを一式揃えてみましょう。

長靴も昔はビニールのおもちゃのようなものばかりでしたが、大人が普段使いしやすいようなデザインのものも増えてきたいので、用意しておけば着用したくなるので外に出たい気持ちも高まります。
レインコートも透明なビニールシートをすっぽり被るようなものが頭に思い浮かぶ方もいますよね。今はこちらも撥水加工がされてすっきりとしたデザインもあるので、おしゃれをして外に出かけられます。

アロマオイルも適度に湿度がある方が香りが満ちやすいので、いろんなものを試してお気に入りの香りを探すのもよいリフレッシュになりますね。

湿度を下げるグッズも用意しておくと、普段の生活が快適になります。
炭には湿度を調整してくれる働きもありますので、小皿に入れるなどしてちょっとしたインテリア代わりに置いておきましょう。晴れた時には軽く洗って干しておくと長く使えますよ。

梅雨対策グッズを探しているだけでも、いろんなものがあるので見ているだけでも楽しくなってきます。

まとめ

雨の日自体がゆううつな気分になりやすく、気持ちがふさぎやすいので好きではないという方も多いですよね。

梅雨の時期は本当に心も重くなりますが、その次にやってくる季節は太陽も眩しい夏です。海に山に花火大会といろんな楽しみもたくさんありますから、指折り数えて待ちましょう。今のうちに計画を立てて、出かける予定をたくさん作ってしまいましょう。

過ぎてしまえば雨の日々もあっという間ですから、梅雨時ならではの楽しみを見つけてお過ごし下さいね。

スポンサーリンク

 - 梅雨, 雑学