ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

暑中見舞いを内定した企業からもらった!出すか出さないか 返信するならどうする?

      2016/05/28

大学生の方たちも、就職活動を頑張っている最中でしょうか。

内定が決まればほっと一息ついて、残りの学生生活を頑張らなくてはと思いますよね。卒論や試験を頑張っている時に、梅雨も明ければたまに内定した企業から暑中見舞いが届いて驚いた!という学生さんも多いです。

そんな時にはどうしたらいいのか。対応をしっかりと考えたいですね。

暑中見舞いを内定した企業から届いたらどうするの?

学生生活のラストスパートに励んでいる時に、内定先から暑中見舞いが届くとどきりとしてしまいますね。何か用事があったのだろうか、それとも書き間違いなのか、いろんなことが頭を過ぎって不安になることもあるでしょう。

あくまで季節の挨拶ですから、よほどのことがない限り火急の用件が書いてあることはまずありません。

ただ、万が一という事もあります。まずは届いたからとそのままにしておかず、内容を確認しましょう。もしも内定関連の話があるようなら、電話やメールで速やかに返信や確認をしておくといいですよ。

特にそういった事もなく、挨拶のみの本当に一般的にやり取りされる暑中見舞いであれば、しばらく読み返してみて、感謝しながら今後の事も考えて記念に保管しておくのも良いですね。

暑中見舞いは出すのか出さないのか?!

多くの学生の方が悩むのは「返事を出すのか、それとも出さないのか」ということです。悶々としながら自分で考え込んで、ようやく家族や友人、先生方に相談をしてみようと決意します。そうこうしているうちに、暑中見舞いの時期も終わりそうになってあわてたりする事もよくあります。

一昔前であれば「自発的に出す」または「返信は必ずする」のが当然だったのですが、会社の中の慣習も変わりつつあります。

たまに「虚礼廃止」という言葉を見かけたりしませんか?

これも文字通りですが、心がこもっているわけでもない「形だけのやりとり」はやめようということです。会社の中でのお歳暮やお中元はやめようというのは良く聞きますよね。暑中見舞いなどの挨拶に関しても虚礼廃止の一環でしないところも多いのです。

近年は学生の手元に暑中見舞いが企業からきたとしても「返信は不要」という考えが定着してきていますから、出さなくても構いません。よく「出さないと評価が落ちる」「ペナルティがある」と心配する方もいますが、そのような評価がなされることはないので安心して下さい。

でも、せっかく頂いたのですからきちんとどのようなことが書かれていたのか、これも一つの勉強だと思って内容には目を通しておきましょうね。


スポンサーリンク

暑中見舞いを内定先に返信したい時には?

出さない人も増えていますし、返信をしなくてもいいと言われていても、やはり「書きたい!」「返信をしたい!」と思う学生の方も少なからずいらっしゃいます。

マナー本などに「書くように」と書いてあるから書くのではなく、「人事の方や面接の時にお世話になったから」などと、いろんなことを思い出しながら書きたいと思うのはごく自然なことです。もちろん返信をしてはいけないということはありませんので、一念発起したのですから頑張って一筆したためてみましょう。

パソコンで作るか手書きにするか悩みどころですが、どちらでも構いません。例文などを見ながらでもいいので、自分の言葉で文章を組み立てて丁寧に書ければそれで十分です。
気をつけたいのは、表面をパソコン、裏面を手書きとせずに、両面パソコンまたは手書きと書式は統一して書くようにすることです。文面を作った家族や先生などに添削をしてもらうといいですよ。手書きは特に緊張しやすいです。緊張して手が震えて書き損じた!ということのない様に、いらない紙に練習をしてから書き上げましょう。

自分では拙く感じられるかもしれませんが、最後まで書くことが出来れば何となく笑顔になりますし、卒業して早くこの会社で働きたいと改めて思えてくるものですよ。

まとめ

暑中見舞いのやりとりは、普段は友人や知人などと行うことが多いです。社会に出ればビジネスマナーとして挨拶のやりとりをする事も増えますが、会社によっては社内では廃止になっていたりする事もあります。

これから社会に出る学生の方としては、内定先から季節の挨拶が届けば緊張するものの、身が引き締まる思いですよね。一般的には返信はしなくても構いませんが、もしも出したい!と思った時には心を込めて丁寧に作りましょう。

届いた先でも、あなたのその「これから頑張ります!」という気持ちはきっと伝わるはずです。

スポンサーリンク

 - 暑中見舞い, 結婚