ユーカリの木の下で

のんびり、しりたいいろんなことを少しずつメモしています。

バラ園の関西のおすすめ5選!無料で楽しめる場所で見頃もチェック!

      2016/05/13

美しく凛と咲いているバラの花に憧れる人は多いですが、実際に自分で育てるのはとても難しいです。でも、たまにはグッズを眺めているだけではなくて、たっぷりと咲いているところを見たいですよね。

関西でも無料で楽しめる場所があるので、気軽に出かけてみて下さいね。
美しさもさることながら、漂ってくるかぐわしい香りに思わずうっとりしてしまいますよ。

神宮バラ園

三重県伊勢市にある、伊勢神宮のお膝元の新宮会館の中にあるバラ園です。昭和62年の10月に開園してから、多くの参拝客の目を楽しませてくれています。

150種類、450株ものバラが咲きますが、必見はプリンセスローズです。園の東側の新宮会館と隣接する斜面に植えられています。可憐な姿で咲いていますが、高貴な方々の名前を目に緊張してしまうかもしれませんね。

駐車場:あります
入園料金:無料
開園時間:8時30分~16時30分
休日:開園期間中は無休(開園は5月と10月)

伊勢神宮のお参りと一緒に出かけて見るのもいいですよ。おかげ横丁でお土産探しに散策した後や、その前にゆっくり見ても心癒されます。

中之島公園

大阪市のど真ん中にある中之島公園の中央に、バラ園があります。2009年にリニューアルされて、東西約500m、面積も約13000平方メートルと広々とした中で散策を楽しめます。
お昼を回る頃になれば家族連れやカップル、お友達同士などたくさんの人々が訪れて思い思いに過ごしています。お弁当を持ってきてゆっくり過ごしている方もいらっしゃいますよ。

入園料金:無料
開園時間:ほぼ24時間
見頃:春は5月上旬から6月上旬、秋は10月下旬から11月中旬
休日:無休
駐車場は周辺の駐車場を利用することになりますので、電車で来れるなら(京阪の北浜駅または地下鉄堺筋線の北浜駅)その方がアクセスもしやすいかもしれません。

周辺にはカフェや食事処も多いです。カフェからのんびりバラ園を眺めたりも出来ますから、その時期は周辺のカフェも結構混んでいます。北浜レトロ、ノースショア、モトコーヒーなどが特に人気です。

中之島公園内にもお店はありますが、そちらも多くの観光客でにぎわっていますので、ゆっくりしたいなら早めにお出かけしたいですね。バラ園に出かけてきたので、ご参考にどうぞ


スポンサーリンク

荒牧バラ公園

兵庫県伊丹市にあるバラ園です。
世界のバラが約250種類1万本が1.7ヘクタールの広々とした庭園で美しく咲き誇ります。本数の多さもさることながら、南欧風に作り上げられた園内は外国に訪れたかのようです。伊丹生まれの「天津乙女」や「マダム・ヴィオレ」なども見ておきたいですね。ふるさとバラコーナーはぜひ立ちよっておきましょう。

園内はかなり広く、平和のモニュメント広場や国際姉妹都市であるハッセルト市から進呈を受けた小便小僧のレプリカがあったりするなど、のんびりと歩いているとあっという間に時間が経っていますよ。

駐車場:あります。料金は普通車500円/回
入園料金:無料
見頃:春は5月上旬から6月上旬、秋は10月中旬から11月中旬
開園時間は見頃によって変わります。
4月、7~9月、12月~3月:午前9時から午後5時、火曜休
5月1日から14日:午前9時から午後5時、休みなし
5月15日から6月30日:午前9時から午後6時(火曜日は午後5時まで)、休みなし
10月から11月:午前9時から午後5時、休みなし

ばら公園

広島県福山市にあるばら園です。
元々は南公園と呼ばれていたのですが、周辺住民の方々がばらの苗を約1000本植えつけたのがこの公園の始まりです。1956年のことでしたが、以後は都市計画に位置づけられて花壇や生垣などが綺麗に整備されました。現在では280種5500本が植えられていて、多くの市民の心和ませる存在となっています。

駐車場:園内に無料駐車場があります。9~18時です。
入園料金:無料
見頃:5月、10月
開園時間:入園自由で無休。

毎年福山市でばら祭りが行われています。2016年は5月14日と15日の二日間で行われ、ばら公園ではばらやガーデニングのエリアとして親しまれています。すぐ近くの緑町公園でもフェスティバル&グルメエリアとされているので、両方お出かけしてみても楽しめますよ。

よしうみバラ公園

愛媛県の今治市にあるバラ公園です。
世界各国のバラが400種類も集められて植栽されているこの公園は、海もすぐ近くで思わず目を細めてしまいそうです。
2.8ヘクタールの敷地は広々としていて、ゆったりと散歩できます。

よしうみバラ公園でも見頃の5月にバラ祭りが行われますが、2016年は5月21日と22日の二日間ですのでチェックしておきたいですね。

見頃:5月中旬頃から12月頃まで
入園料金:無料、年中無休

隣接しているよしうみローズ館にはカフェや売店もありますので、ドライブがてら出かけてのんびりご家族で過ごすのも良いですよ。海を眺めて、バラを見つめているだけで、ほっと一息ついてリフレッシュできます。フードコートにはご当地バーガーもありますので、こちらも味わって、ゆっくりした時間を満喫できますよ。

初夏の爽やかな空気の中、バラを探しに出かけてみませんか?

まとめ

関西方面でもいろんな場所にバラ園があります。無料で楽しめる場所なので一人でも家族とでも、友達とでも気軽に出かけられますね。

バラを愛でながらゆっくり食事をしたり景色を眺められますし、気分転換にももってこいです。

いつも見ているバラとはちょっと違う、多くの品種のバラの中から、あなたのお気に入りの品種を探しにお出かけしてはいかがでしょうか。心ゆくまで見つめて、気持ちのよい時間を過ごしてきて下さい!

スポンサーリンク

 - 観光スポット